!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軟水と硬水

水には「硬水」と「軟水」があることはよく知られています。

軟水・硬水と呼ばれているのは、この硬度の数値の事です。
水にはカルシウム・ナトリウム・カリウムなどのミネラル成分
(鉱物質)が溶け込んでいますが、その含有成分の割合により、
硬い飲み口や柔らかい飲み口といった違いに現れます。

WHO(World Health Organization:世界保健機構)の
飲料水水質ガイドラインでは、

軟水 硬度  0?60mg/L未満
中程度の軟水 硬度 60?120mg/L未満
硬水 硬度120?180mg/L未満
非常な硬水 硬度180mg/L以上


これは、ミネラルの主成分であるカルシウムとマグネシウムの量を測定したもので、1リットル中の含有量が100mg以下が「軟水」、
200mg以上含有が「硬水」とされます。
ちなみに、英語でも、硬度を「hardness」、
硬水「hard water」を、軟水を「soft water」と呼びます。

ちなみに日本の水のほとんどは、硬度20?100の軟水のため、世界的にもおいしいと 評価されています。

日本の分類方法と外国の分類方法が違うので、はっきりと軟水・硬水と見分けるのは、難しい現状です。

へ?と思ってくれた方はこちらクリックしていただけると嬉しいです。
ランキング

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://macrobiotique.blog63.fc2.com/tb.php/72-4072fced

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。