!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南国際マラソン ボランティア準備会

s-091011_1911~01

はるばる平塚までいってまいりました。
年齢層もとても広く、いろんな方がボランティアに参加されます。

ランナーはボランティアのおかげで走れることを忘れてはいけないと思います。
今回私は走りませんが来年は富士山をバックに走ってみたいと思います。

s-IMG_0063.jpg
スタッフ用のウインドブレーカーは協賛しているナイキのものです。

私は給水の係りです?
朝早くの集合ですが、楽しみにしていってきます?

コメント

補足(え?

マラソン中、ランナーは走りながら紙コップの水を口に含み、そのまま走り続けながら道ばたに紙コップを放り投げていきます。投げ捨てるのが当たり前というか(^_^;)。

だから給水ポイント付近の道路には紙コップが散乱します。初めて見るとびっくりするかもしれません。しかし勢いよく投げ捨てていったとしても、それを「乱暴に」と表現したらランナーがかわいそうかなw たぶん本人は乱暴な行為とは思っていないので。

いずれにせよ、ボランティアの皆さんの暖かい声援と援助によって走らせてもらってます<(_ _)>

いっちゃん

乱暴に紙コップを投げていくランナーたちがいるんですかね?
団体が押し寄せてくるとすごく忙しいようです。
ちょっと緊張しますね・・・

lucy華望さん

ちょうど横浜マラソンに出ることになり、舞台裏を見てみたくて。それに湘南国際のほうが先に開催されるので、頑張るランナーに勇気をもらおうと思っています。

給水のボランティア、よろしくお願いしますm(__)m。
なぜ、よろしくなのか。湘南国際マラソンには参加しませんが、他のマラソン大会に参加したことのある人間のひとりとして、そう言わずにはいられません。

特に給水ポイントは、ランナーにとって、単に水が飲める場所というだけではありません。
いっぱいいっぱいの状態で必死に走っているランナーにとって、次の給水ポイントにたどり着くことが、当面の最大の目標になっています。給水ポイントはまさに砂漠のオアシス、脚を出し続けるための原動力。給水ボランティアの皆さんは女神様たちです(ちと大げさかな?w)。

乱暴に紙コップを投げていくランナーたちがいても、彼らはそれだけ無我夢中なのですから、暖かく見守ってあげてくださいね♪

オレも機会があったら大会にボランティア参加してみよう♪

miyunさん、こんばんは★

最近のmiyunさんは、ランニングを楽しんでいらっしゃいますね。

走るだけではなく、ボランティアも経験されると、
違った方向からもランニングを楽しめそうですね。

白いキャップとブルーのジャンパーも、
湘南を表しているカラーですね。

また、報告を楽しみにしています♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://macrobiotique.blog63.fc2.com/tb.php/595-06992641

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。