!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

維持すべき人間関係を考える

Relationship Comic

 20代前半の女性の多くは「多くの人と仲良くやっていきたい」「多くの人に好かれたい」と強く思っているものです。彼女たちにとっては、例えば「誰と一緒にランチに行くか」とか「彼氏からメールの返事が遅い」ということが本当に重要です。私自身の20代前半がそうでしたし、周囲の女友達を見てもそうでした。
 私は20代前半の少しを会社員として過ごしました。会社では「誰と仲良くするか」がとても重要な問題でした。つまり、「今日は誰と一緒にランチに行くか」とか「誰と誰が飲みに行ってる」とか「あの二人怪しいね」とか、それらに巻き込まれないためにそうしたらいいかということにばかり気を使っていました。

 今思えば、なぜあんなにあれらの問題が重要だったのか不思議なのですが…。今はほとんど毎日、「一人ランチ」ですし、「会社の飲み会はない」し、「あの二人怪しいと言われる相手もいない」 ちょっと寂しいぐらいです。

 今20代前半を振り返ると些細なことでも、若い時は重大なことも多いものです。しかし今の私が当時の20代それを「年を取れば気にならなくなるんだから」と言ったところで、当事者にとっては解決にはなりません。私自身が20代の時に「ランチなんて大した問題じゃないよ」と言われても「分かってるけど、それでも…」と 思ったものです。

 そんな20代前半女性にとっての人間関係でいちばん大事なのは、「人間関係を維持すべき人と、そうでない人」を見極めることです。年代問わず大事なスキルなのですが、ことに20代前半はこの見極めをしっかりしておくことで、自分をすり減らさずいられます。

私が病気(相変わらずいい表現がみつからない)になった職場で私は全ての人間関係を維持しようとして、それに加えて誰にでも良く思われたい、好かれたいと思っていたために自分を維持することができなくなったのではと分析できます。

 「この人はあまり大事じゃない」と切り分けたところで、その人をいいかげんに扱うことなどできないでしょう。私はそれができずに苦しみました。でも心の中で「この人は自分にとって今は本当に大事な人じゃないから、関係性が悪くなってもしようがない」と思っておけば、少しは気が楽になるというものでしょう。今はという部分が重要です。今はと思っておけば、この先はわからないという逃げ道を作ることができます。

 一方で「この人は本当に大事な、維持すべき」と思う人とは、もめた場合は追い詰めないようにしましょう。大事な人との関係ほど、「今の状況はちょっとやばい」と思ったら、その日は「メールをしない」、「今日どうしても会って話したい」などと迫らない方がいいです。

先日高校時代の友人と会う機会がありました。彼女は結婚し、子供もいます。私は約束した時点で懐かしくいろいろ話そうということだったので、二人で会うものだと思っていました。

しかしその場に現れたのは子供も一緒でした。ここで重要なのは子供ではありません。なぜ彼女は二人でいろいろ懐かしく語るとき子供を連れてくることを私にいわなかったのでしょう。私も確認しなかったのがいけないのですが・・・子供がいればもちろん話に熱中することはできません。もちろん話の中心も子供です。私は子供がおりませんので、話すことがないのです。その場で不機嫌になることは決してないです、ただ口数は減ります。入るお店も限定されます。

そして彼女は私にこういいました。

「子供は??」

高校時代の友人に何も言うつもりはありませんが、この時点で私は彼女を「この人は本当に大事な、維持すべき」友人から「この人は今あまり大事じゃない」に切り替えました。そうでないとこの人間関係が壊れてしまうと察知したからです。

お?昔であればこのような出来事があったらすぐさま落ち込むか、本人に向かってとんでもない発言をし、人間関係が壊すことになっていたでしょう。

なにかあった場合、事を休ませることが大事です。これは事から逃げ出すことではありません。 「問題が起きたら、とことん話し合う」ことがよいと思われがちですが、事がこじれてしまうと取り返しがつかなくなるものです。 若い時には、人間関係のトラブルがちょっと楽しかったりもします。 

しかし、本当に大事にすべき相手にとことん話しあることをしてしまうと、相手を失うことにもなりかねません。大事な人には、大きなトラブルはとりあえず休止させることです。時間とともに消える問題であれば。

コメント

No title

なにかあった時、事を休ませる事...
これ本当大事です。私は何度失敗したことか。本当失敗から学べることは多いです。
人間関係は難しく、問題が起こりがちですが、それでも楽しい事が多いですよね。

No title

私も若い頃は気の合わない人ともそれなりに付き合ってきましたが、30代になった頃からそういった人とは関わらなくなりました。無理に付き合うとすごいストレスだし、時間の無駄だなって思って。
なにかあった時、事を休ませる事...私も心がけたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://macrobiotique.blog63.fc2.com/tb.php/410-15e45b61

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。