!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返事できないメールは、しばらく放っておく

1476742511_1a3735ee8a.jpg



 例えば、仕事やプライベートで、「返答に窮するメール」をもらうことはよくありますよね。そんな時は、「早く返事しなくては」と思わずに、しばらく返事をしないでおくのです。


 もちろん仕事のメールには、ずっと返事しないわけにもいきません。そんな時は、期限ぎりぎりまで放っておく。返事が遅れた理由についても、正直に説明する必要はありません。「ちょっとサーバーの調子が悪くて、受け取るのが遅れてしまって…」とウソをついてもいいのです。

 一般的にウソをつくのは悪いことと思いがちです。一方では、人間関係の中でウソをうまく使っています。「嘘も方便」というのは確かに真理です。自分を疲れさせてまで、常に誠実でいる必要は全然ありません。  

もちろん、ずっと逃げ続けることはできません。

 自分が周囲からどのくらい信頼されているのか? 逃げたりウソをついたりすることで、どの程度迷惑がかかるのか? など、自分の置かれている状況 から、この基準を考えてみましょう。もっと言えば、本当に弱った時にウソをついたり、休んだりするために、普段から仕事などをきちんとやっておいて、「貯金」しておいてもよいのです。

 「疲れた?、気晴らしに行こう!」というポジティブパワーを使うのではなく、「今日は、いろんなことから逃げちゃおう」とネガティブな方向に心を向けることも、時には必要です。

逃げる、休む、ウソをつくということに、抵抗を感じる方も多いでしょう。または、今まで逃げたり休んだりウソをついていた時に、気後れしたり罪悪感を感じる人もいるでしょう。

 でも、メンテナンスとして考えると、ネガティブな行動こそ大切です。「今このメールに返事したら、キレちゃうな」と思ったら、キレるよりは逃げた方がいいでしょう。

 恋愛なら「今日、カレに会ったらすべてダメになりそう」とか、友人関係なら「今度の旅行に一緒に行ったら関係が悪化しそう」というネガティブな推測は、ポジティブな推測に比べても当たる確率が高いものです。

 だとしたら、最悪の事態からは逃げた方がいいのです。その結果として、人間関係が維持(メンテナンス)されるのです。

 ウソをついて、もし疑われたら? その時はウソをついたことを決して認めないことです。ウソは、ついたらつき通さなくては意味がありません。

 常日頃から、周囲に持病をアピールしておくのも有効でしょう。「あの人は絶対休まない」などと思われて頼られても、結局疲れるのは自分です。「あの人は腰が悪くてたまに休む」と思われているくらいでいいのです。

 ちなみに、逃げることを好まない人は、他人が逃げることに対しても厳しい目を向けるものです。そこでまずは、自分が逃げたり休んだりウソをつくことを許 し、同時に他人がそうすることも許していく。休むことであまりに迷惑をかけたり、ひどいウソをつくのは問題ですが、ちょっと休んだりメールの返事が遅れた り…といったくらいなら、見逃していきましょう。しつこく追及したり、あれこれ詮索したりもしないことです。
 調子が悪い時は、自分も逃げる。同時に、他人が逃げても許容していく。…とはいえ人間は自分に甘いものなので、自分が1回逃げたら相手が2回逃げるのを許すくらいでちょうどいいでしょう。

 何があっても、逃げない、休まない、ウソをつかないという生き方は、結果として周りも苦しめるものです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://macrobiotique.blog63.fc2.com/tb.php/365-df3aab49

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。