!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこに自分が落ちてますか?

2246818756_fba9cd270b.jpg


元サッカー選手の中田英寿でさえ、引退したあと自分探しの旅をしていたように、自分探しをする人は増えています。

海外へ自分探しというのは、よく聞かれその一例として「ワーキングホリデー」を利用する人もいるでしょう。それに海外に自分探しなんてかっこいいなんて思う人もいるかもしれません。 私は「ワーキングホリデー」を利用しましたが、自分は探しませんでした。 

中田まではいきませんでしたが、私も旅行を沢山しました。アメリカを長距離バスだけで移動の旅、シアトルからミネアポリスまで3日半かかりました。当然疲れます。友人の一人がいいました、

「自分探しの旅行」?いいな?私も自分探ししたいと。

私ははっきりNOといいましたよ。

なぜなら自分探しなんてものは「宝物を探しにいく」物語ではないのです。その人にとっては「自分探しの旅」とはどこかに未開の土地に自分というものが落ちていてそれを拾いに行くというふうに思ってるのかもしれません。アメリカのどこかに自分自身が落ちていたらそりゃ?ラッキーだわ!と私は思ってしましましたよ。

その友人は希望とおりに「自分探しの旅」に出かけましたが、いつまでも見つかっていなくて、今年も探しに出かけるようです。

私は気づきました、この友人はいつまでたっても自分はみつからないということです。

一番の理由は、自分探しには、キリがないことです。自分にとって、本当に理想的な自分を見つけるなど、とても難しいことです。
そして、自分探しをする人の中には、「一人ひとりの中にダイヤの原石みたいなものがあって、それがどこかに落ちているか、誰かが磨いてくれる」という幻想がある人が多いようです。

しかしよく考えてみると、「旅」や「仕事」や「恋愛」はすべて他者や外部との関係性ですね。つまり自分というものはそもそも、自分を取りまく状況や環境で簡単に変わるものだということです。そして、理想的な自分というものは、時代状況や環境によって変化するものです。

日本でも、20年前のバブル期と今の時代では、求められる自分や、役に立つ自分は大きく変わっています。このように時代が変化する中で、時代にも、自分の理想にも合った自分を探すのは、非常に難しいことです。

もちろん中田英寿のように、時間とお金と名声があれば、納得のいくまで自分探しをしてもよいかもしれません。自分探しは、究極の贅沢な趣味とも言えるかもしれませんから。そして、自分探しがどうしようもなく好きだというならば、それを止める必要もないでしょう。

しかし自分探しをする多くの人は、うまくいかない自分、つまらない自分を打破したいために、新しい、本当の、素晴らしい自分を探そうとしているように見えます。そんなことを続けても、思い通りの結果を出すことは難しく、かえって自分をすり減らすことになりかねません。

コメント

No title

記事を書くときにトラックバックのアドレスを、(指定場所に)コピペすればいいですよ。あるいは、相手のブログの「この記事にトラックバックする」から始めるとか。朝でちょこっとバタバタしてるので取り急ぎ。また夜に改めてw

# いっちゃんさん

おはようございます。
TBの設定方法がわからず、そのままでした。

その後いかがでしょうか?
加圧頑張ってるんですね。いろいろ勉強になりました。
また教えてください。

No title

いつも気にかけてくださり、ありがとう♪
この記事に触発されて我がブログでもちょい記事を書きました。最初はトラックバックしようと思ったのですが、こちらはその機能を削ってらっしゃるようで。アダルト等、迷惑なものも多いですからね。
当方のブログの該当記事の最後に、この記事に触れていますが、もしご迷惑でしたらその一文を削除します。そしてまたよろしかったら、うちのブログにトラックバックしていただいてもけっこうです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://macrobiotique.blog63.fc2.com/tb.php/320-bdeafb69

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。