!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブな言葉

2324612788_379faaa22e.jpg


私がちょっとした病気を患ったときに勤めていた会社、かなり大きな会社です。そのため沢山の人間がおりました。そこで、稀にみる「上司」に出会い、私の人生が良くも悪くも変わってしまったわけですが、あんなに人間関係で勉強できた会社はなかったなと、やっと最近思えるようになってきました。

上司との付き合いには本当にいろいろと考えさせられることがあると思います。よくブログや週刊誌のコラムなんかに「ダメ上司との付き合い方」なんて特集されたりするのをみると、みんな上司との付き合いにいい方法がないだろうかと模索してるんですね。当時の私も模索どころかもがいて、どうしたらいい関係が保てるかばかり考えていました。
当時の私はその「上司」の悪口ばかり言ってました。といいいましても、愚痴る相手は同僚なんですが、この同僚が思い出すと私よりも10歳くらい年上という事もあり、「毒ついた」ことは言えませんでした。また、この同僚は私よりもひどい言葉で悪口を言っていました。私はそれをただ聞き、その悪口に賛成するしかありませんでした。

よく言われることとして「誰かと仲良くなりたければ、共通の敵を作り、その人の悪口をいえばいい」と。この手法をとられたような気がしてなりません。この同僚とは大きなトラブルもなく、かといってコミュニケーションがスムーズにいったわけでもなく・・・まあコミュニケーションがうまくいっていたら、休職することにはならなかったと思います。

悪口は「エンターテイメント」だと勘違いしていました。毎日上司のダメな部分を積極的に探して、バカっぷりを披露する。これこそストレス解消だ?なんて恥ずべきことを私はしていたんでしょう。確かに、ほどほどの悪口であれば息抜きになることもあります。しかし相手はそんな悪口に閉口していることでしょう。

毎日上司の悪口を言っていると、自分自身がそのネガティブな感情に巻き込まれてしまって、結局疲れてしまいます。病気の原因は一つではありませんが、私の場合はこのネガティブな感情に巻き込まれてしまったのでしょう。そして現在私は人の悪口を聞いて本当にうんざりし、他人が発したネガティブな言葉や感情に自分とは全く関係がないにも関わらず、疲れてしまったりしています。しかし、これも修行のひとつととらえております。自分でなく今度は他人の感情を自分に引き込まない訓練だと位置づけています。

コメント

# 雅子さん

こんにちは~
>以前にビクラム・ヨガのTTのブログ、されてませんでした?
そうです!というか今もです。まだ残してあります。カテゴリをご覧くださいませ。

>マタニティ・ヨガのTTを受けたとき、教えの練習をする際、先生は私たちに、良いフィードバックして言ってはいけない、という指示を出したのですが、彼女のその「教え」は、私の人生を大きく変えました(おおげさ?笑)。

良いフィードバックして言ってはいけないというのは、具体的にどんな感じなんでしょうか?とっても気になります。私はBikram YogaのTTで良いフィードバックしかもらってないので。

lucy華望さん

お久しぶりですね。
>前の職場でのネガティブWordに振り回され、知らぬ間に蓄積されてしまった鬱積を周りに振りまいてしまいました。これからは、自分の中で(良い意味で)消化できるように過剰に鬱積をためないようにしたいと思います。

どうしても鬱積は溜まってしましますよね。だた、それを自分に合った方法でうまく吐き出すことが大事ですよね。

私もまだ修行中です。お互いゆっくり進みましょう。

No title

momyさん、こんにちは! コメントありがとうございました。

もしかしてmomyさん、以前にビクラム・ヨガのTTのブログ、されてませんでした? ヨガ・ブログ集から、そちらのブログに飛んだ事があるのですが・・・。 間違ってたら、ごめんなさい! 

人の悪口って、その瞬間は言ってすっきりするかもですが、あとあと、色んな形で残りますよね。 マタニティ・ヨガのTTを受けたとき、教えの練習をする際、先生は私たちに、良いフィードバックして言ってはいけない、という指示を出したのですが、彼女のその「教え」は、私の人生を大きく変えました(おおげさ?笑)。

これからも宜しくお願いしまーす!

No title

momyさん、お久しぶりですe-68

振り返れば、私もそうでした。
前の職場でのネガティブWordに振り回され、
知らぬ間に蓄積されてしまった鬱積を周りに振りまいてしまいました。

これからは、自分の中で(良い意味で)消化できるように
過剰に鬱積をためないようにしたいと思いますe-68

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。