!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに手にいれました!

055959171kaatsu.jpg


土曜日に発注してすぐ発送されたそうです。

そうです。ついに手に入れました!
筋力アップクンEX アスリート

今日は、セミナーでした。(セミナーとは名ばかりで、たいしたお話はなく、いつものおしゃべりの延長みなたいなものです。)料金はベルト代に含まれています。

始めに新品のベルトをもらい、注意事項と加圧トレーニングについての冊子をもらいました。

s-img001kaatsu.jpg


ベルトには種類があり、スタンダードとアスリートモデルがあります。一般の方はスタンダードがいいといわれています。値段的にはスタンダードの方が安いのです。

でも私はアスリートを薦められました。別に私はアスリートではありません。なぜ薦められたか・・・まだ加圧歴約1年なのですが、もう慣れてる部類に入るそうです。
アスリートを薦めるメリットとして

加圧してる頻度がたかいので、スタンダードだとベルトを巻いた時、アスリートと比べてベルトが短い分、圧のかかるのが、緩やからしい。(圧が低いというわけではないらしい。購入後のセミナーでベルトを巻いて圧を測ります。)

だた、スタンダードよりも長くなるので、巻きにくいという点もありますが、これは慣れれば問題ないようです。

私は値段的なことも考え、スタンダードにしようと思っていました。しかし、実物を見せてもらって、巻いてみたところ、アスリートは巻いてからすぐに圧が入ったんです。巻いたのは腕だったのですが、色がすぐに変わったんですよ。この差は歴然で、この時点で値段の事を考えずに「私アスリートにします!」と宣言してしまいました・・・

セミナーというかレクチャーは殆ど巻き方についてでおわりました。やっぱり長い分だけ、巻くのは大変です。巻く位置、巻き具合はいつもの感覚があります。そのため一年くらいやっていれば自分の感覚がわかるので、いきなりベルトを買うにはおすすめできませんね。

トレーニングの内容は主に「スクワット」「レンジ」「腹筋」で、それにいつもジムでおこなっているメニューをおこなえば大丈夫ですよとのこと。私はスクワット得意ですが、レンジが苦手です。どうもバランス感覚がないからか。ビクラムヨガのBlancing Stick も私にはすごく集中力が必要なポーズなのですよね・・・

私の主な使い方は「ウォーキング」です!!

そう通勤時に巻いて・・・でも見た目が。さてここをどうやって乗り切るか。まさかジャージで通勤するわけにはいかないし。

トレーナーGさん曰く、{日常生活「お風呂」「食事」「睡眠」時以外はただ付けているだけでもトレーニングになります!}と。

さっそく明日の通勤から巻いてみたいと思います!

CA390088.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。