!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Standing Bow Pulling Pose

posture6_lg.jpg

1.このPoseは準備段階がとても大事です。

2.左の脚で均衡を保つことから始めましょう。そして、右足の内側(つま先の下の2インチの足の甲)から後ろを持ちましょう。必ず右手を広げて、右足を内部からすくいとるようにしてください。

3.左耳にそって左腕を上に上げましょう。ふとももの筋肉で、左脚、膝下をきつくしてまっすぐにしておいてください。このPoseを行っているあいだはこの状態を維持してください。
前方へ骨盤を押しだすようにして、右手で右足を握っているのをしっかり保ちながら、そして、右脚を蹴り上げて。つま先は天井を指すように、前方へおしりを押し出し、右ひざを床に指すように。

4.右脚を蹴り続けましょう!上半身を床と平行にしよう。その間、以下のことを忘れないで!
?より激しく右脚をけって、左の腕を前に伸ばすことによってバランスを保つことを維持しましょう。
?頭、脊柱と右脚で横から見たときに弓型をつくりましょう。上半身は後ろに倒すように。
より高く右脚蹴り上げて右肩を後ろにそらせて、前方へ左肩を引っ張って。最終段階では2つの肩は、天井から見た場合一直線上に位置するように。焦点を定めて、動かさないで。自然呼吸を続けてください。

同じように左側も行いましょう。



Benefits

体の一方から他へ循環を移すことによって、体内の臓器、分泌の働きをする器官に新たな酸素を含んだ血液を行き渡らせます

集中力、決断力、忍耐力を向上させます

上のももと腹筋を強化します
腕の上部、腰《足と体のつながる左右に突き出た部分で, 骨盤・大腿骨部分を含む》とおしりを安定させます。

下の脊柱の柔軟性と強さを向上させます

呼吸法を自覚させ、管理し、促進させます

毒素を除去する働きを持つ腎臓を洗浄します

胸郭と肺の大きさと弾力を増やします

高い血圧値を正常値に修正します

テニス肘と五十肩を改善します

柔軟性と下部の脊柱と大部分の体の筋肉の強さをアップさせます

座骨神経の柔軟性を改善します

腹壁、上の腿、上腕、お尻と臀部を強化し、安定させます

コメント

No title

# Swirlpepperさん
バランスを崩しやすいとのこと、軸の足をしっかりLockして体重を軸足に均等にかけると、いいです。伸ばしている手もバランスをとるのに重要な役割があります。蹴り上げることだけに集中するとバランスを崩しやすいです。
9 weeksがんばったteacherだって思ってクラスを受けていただけると、また違ったクラスになるかもしれないですね。

なるほど・・・

他のStanding Poseに比べてこのBow Poseが苦手で、いつもバランスを崩しちゃうんですよね。おそるおそるやってるのでキック力が足りないのかも?

ところでmomyさんのブログを読むまで、Trainerになるのがこんなに大変だとは知りませんでした。でもBikram YogaはTrainer抜きでやるのは不可能に近いですもんね・・・納得です(いつも彼らの一声に励まされてポーズしてます)。

私もリンクさせていただきました ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。