!Breathesplash!

No yoga, no peace. Know yoga, know peace

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくある質問(加圧について)

question.jpg

加圧トレーニングは知らない人にとっては未知の世界。私も知らないことが多くて、トレーナーさんにいろいろ質問したことがあります。

それを以下にまとめました。
加圧トレーニングは短時間、軽負荷の運動で本当にいいのですか?

加圧して血流を適度に制限すると、筋肉にたまる疲労物質の量が通常よりも多くなり、軽い負荷の運動にもかかわらず、重い負荷をかけて運動した時のように手脚が重くなります。それによって激しいトレーニングをした時と同様の効果をもたらします。ですので、短時間、軽負荷でいいのです。しかも実際に重い負荷をかけていないため筋組織の破壊、関節、靭帯への過度の負担を防止できます。

ベルトを巻く事によって血栓はできないのですか?



加圧トレーニングは血流を適度に制限して行います。血を止めて行うのではありませんので血栓ができる心配はまずありません。ただし自己流で行うとそのようになる事が大いにありうるので必ず指導者の指示を守って行ってください。

加圧トレーニング後に今まで痛みを感じなかった部位に痛みを感じます。また今まで痛みを感じていた部位の痛みが強くなったのですか、問題ありませんか?

これは血流を適度に制限する事によってもたらされる効果の一つです。加圧トレーニングを行う事によって普段使っていない毛細血管にも血液や神経が行き届くため、今までに痛みを感じなかった部位に痛みを感じたり、今まで痛みを感じていた部位の痛みが強くなったりする事があります。しかしこれらの痛みは約1?2時間後にはなくなり逆に爽快になります。

加圧トレーニング後に腕に赤い斑点が出ました。

女性の方や普段あまりトレーニングをしていない方によくある現象ですが全く心配はいりません。理由は上記と同様です。血行が良くなった証拠で、赤い斑点は普段使っていない毛細血管にも血流が行き届く事によって発生する血小板の事を指します。この赤い斑点は通常2?3日(長くても1週間)で消え、トレーニングを継続するにつれ出なくなります。

多量の成長ホルモンを分泌させる事で身体に悪影響は無いのでしょうか?

外部から成長ホルモンを注入する場合とは違って、加圧トレーニングの場合には一般的なトレーニングと同様に、自らの身体に成長ホルモンを分泌させるに過ぎません。加圧トレーニングによって分泌される成長ホルモンは、一般的なトレーニングを行った場合よりも多いのですが、人間の身体には抑止機能があり、身体に悪影響を及ぼすような成長ホルモンの分泌がなされそうな場合にはそれが抑止されるようになっていますので、加圧トレーニングにより悪影響が生じる事はまずありません。


腹筋を鍛えたいのですがベルトをお腹に巻かなくても鍛えられるのですか?

ベルトを巻く位置はどの部位を鍛える場合でも、腕と脚の基部と決まっています。なぜなら、その位置に巻かないと血流が適度に制限されないからです。加圧トレーニングによって分泌された成長ホルモンは血流によって全身に送られます。そしてトレーニングによって、よりストレス状態に陥った部位により多くの成長ホルモンが作用しますので腕と脚を加圧して腹筋運動をすると充分に腹筋が鍛えられます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

tomomi

Author:tomomi
Welcome to My Blog!

When I worked at a company, I suffered from depression. Therefore I wanted to study yoga, and I went thru the Bikram Yoga Teacher Training in Fall of 2006.

最近の記事+コメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

現地時間

Japan LA

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。